ノルマなしのウォーターサーバーランキング!一人暮らしには必須条件!

ウォーターサーバーを検討している一人暮らしの方のお悩みに、
毎月の水購入ノルマが心配、高くついてしまいそう、
そんなに本数を消費できないのに何本も買うのはもったいない、
という事が多くあげられています。

サーバーのレンタル料が無料!なんて謳っている会社の規約をよく見ると、
「ただし月に3本以上の水を注文した場合」という注意書きがある事が多いですよね。

だからこそ、毎月の水消費がそんなに多くない方や一人暮らしの方には、
水購入ノルマがないウォーターサーバーが、おすすめです。

今回は水の注文が自由にできる、ノルマなしのウォーターサーバーをご紹介します。

ウォーターサーバー各社の「ノルマ」一覧

現在、ウォーターサーバーはたくさんの会社が販売していますから、
一体どれがノルマがないサーバーなのか、ちょっと調べるのが大変ですよね。

せっかく便利なウォーターサーバーを設置したのに、
毎月無理に水を消費しなければならない状況は避けたいものですよね。

各社のノルマ有無の一覧表を作成しました。
無理なくご自身に合った水の消費ができるサーバーを選ぶ事が重要です。
ぜひ参考になさってください。

ノルマ
の有無
内容
コスモウォーターあり1カ月最低2本(24L)から
フレシャスありパック→1回の注文で最低4パック(18,8~28,8L)
ボトル→1回の注文で最低2本(18,6L)
※1週~4週に1回の定期購入
プレミアムウォーターあり1カ月最低2本(24L)から
信濃湧水あり3ヶ月に最低2箱(4本)から
ハワイアンウォーターなし
アクアクララなし※あんしんサポート料として月1,000~2,000円(税抜)かかる。
アルピナウォーターなし
うるのんあり4週間に2本の注文から
クリクラあり3ヶ月に6本の注文から
クリクラミオあり4週間に1本の注文から
アクアセレクトあり1カ月最低2本(1本11.35L)から
ウォーターエナジーあり1ヶ月最低2本(1本10L)から
エフィールウォーターあり1ヶ月最低3本(1本11.3L)から
ブルーウォーターあり1ヶ月最低2本(24L)から

ノルマなしのウォーターサーバーを購入する場合のメリット

毎月の水購入ノルマがないウォーターサーバーのメリットをご紹介します。

  • 水を無理に購入する必要がない
  • 月々の費用が固定化されない
  • 消費しなければ!とならなくて済む

水を無理に購入する必要がない

ノルマがないので、例えば長期出張や旅行などで水をあまり消費しない月には、
注文本数を減らす事ができ、その月のライフスタイルに合わせてサーバーが利用できます。

月々の費用が固定化されない

毎月好きな本数の注文が可能なので、水の消費量に合わせて毎月の費用が変動します。

消費しなければ!とならなくて済む

ノルマが設けられているウォーターサーバーを利用していると、
次の水が届くまでに残りの水ボトルを消費しておかないと!
今月はあまり水を使わなかったのにまた届いてしまう!
なんて、プレッシャーがかかる事があります。

購入ノルマがないウォーターサーバーなら、毎月焦らずに消費ができます。

ノルマなしのウォーターサーバーを購入する場合のデメリット

水購入ノルマがないウォーターサーバーのデメリットについてご紹介します。

  • サーバー代がノルマありのサーバーと比較してかかってくる
  • お水がなくなった時に、その都度注文が必要になる
  • サーバーレンタル料が有料

サーバー代がノルマありのサーバーと比較してかかってくる

毎月の水購入ノルマがないサーバーは、サーバーレンタル料がかかる会社が多いです。
ノルマがあるサーバーは、月の注文数がノルマを超えている場合、
レンタル料が無料という事がほとんどですね。

お水がなくなった時に、その都度注文が必要になる

ノルマがないサーバーの場合、毎月決められた数を注文する定期購入ではなく、
必要な本数を必要な時に注文しなければならない事が多いので手間に感じるかもしれません。

サーバーレンタル料が有料

ノルマがない代わりに、サーバーの代金がかかってしまうウォーターサーバーがあります。
知らずに契約していた人もいるような落とし穴なので、必ず注意するようにしましょう。

注文ノルマなしのウォーターサーバーがオススメな人

水購入ノルマがないウォーターサーバーは、どんな人にもオススメなわけではありません。
使う方の水消費量によっては、ノルマをこなしつつサーバーレンタル料を、
無料で利用する方が、お得の可能性もあるからです。

注文ノルマなしのウォーターサーバーが、どんな人に向いているのかをご紹介します。

  • 一人暮らしなどで月の利用が24リットル以下の人
  • 自分のタイミングでお水の注文がしたい人

一人暮らしなどで月の利用が24リットル以下の人

1カ月に水の消費が24リットル以下の方には、購入ノルマがないサーバーがおすすめです。
ノルマがあるサーバーだと、毎月の消費が追い付かない可能性が高く、
水ボトルがどんどん溜まってしまいコスパも良くありません。

自分のタイミングでお水の注文がしたい人

ノルマがないウォーターサーバーの場合、注文したら届く配送システムの事が多いです。

前回の水ボトルを、ある程度消費してから次の配達を頼みたい方や、
先月はあまり飲まなかったけど、今月はたくさん飲む予定があるなど、
水の消費に変動がある方におすすめです。

購入ノルマとは?実は多くの購入者が見落としているルール

ウォーターサーバーの水購入ノルマとは、
月々の、最低購入しなければいけないお水の量を表しています。

契約の際、この購入ノルマについてよく知らなかったために、
毎月水の消費に追われてしまう人も、0ではありません。

損をしない為にも、ストレスを感じながらウォーターサーバーを使う事にならない為にも、
自分に合ったノルマなのか、ノルマがないサーバーにするのか、
ライフスタイルに合わせ選ぶことが大切です。

ノルマありでも配信停止をすればお得

現在、水の購入ノルマがないウォーターサーバーの会社は数が少ないです。
その為、あまりサーバーの機能性やデザインを選ぶ事ができません。

そんな時におすすめなのが、配達を1回停止したり、スキップしたりできるシステムがある、
ウォーターサーバーです。月の水購入ノルマが設けられているサーバーでも、
このようなシステムを利用すればある程度、調整ができます。

マイページなど、webから配達停止手続きができる会社も多いので、手間もかかりません。

【ノルマなし】オススメウォーターサーバーのアルピナウォーター!

注文ノルマがないウォーターサーバーは、特に知名度が高く人気のものだと5社ほどあります。
なかでも人気なのはアルピナウォーターです。
アルピナウォーターは、必要な時に必要な数だけ注文できる上にお水の料金が、
500mlあたりに換算すると約43,8円と、とってもリーズナブルなんです。

そんなアルピナウォーターについてご紹介をします。

アルピナウォーターの基本情報

アルピナウォーターは、北アルプスの天然水を原水としたRO水です。
そのままでも美味しく飲める天然水を特殊フィルターでより綺麗で安全な水にした、
ピュアウォーターになります。基本情報をご紹介します。

配送エリア東京23区及び東京都下・神奈川県・埼玉県・千葉県
・茨城県・栃木県・群馬県・福島県・愛知県
・大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県
・和歌山県・長野県・山梨県・新潟県
・愛媛県・香川県・徳島県・高知県
*一部地域を除く
送料無料
基本プラン月額エコサーバー 872円(税抜)

スタンダードサーバー 572円(税抜)

取り扱っている水RO水
ボトルタイプリターナブルボトル

アルピナウォーターのオススメポイント

購入ノルマがないアルピナウォーターのオススメポイントを紹介します。

RO膜によって磨き上げられた水

アルピナウォーターは、北アルプスの天然水を原水として、
さらに0,2ミクロンのセラミックフィルターによって不純物を取り除かれた、
ピュアウォーターになります。余計なものが一切入っていないお水なので、
飲む人を選ばず赤ちゃんからお年寄りまでどんな方にもおすすめです。

赤ちゃんにも安心の超軟水

不純物をほとんど取り除かれている純水で、硬度も1,05の超軟水になります。
アルピナウォーターは、味に癖のない純水な上に、軟水で口当たりも良いので、
赤ちゃんの粉ミルクなどの調乳にも適しています。

【購入スキップ可能】オススメウォーターサーバーのフレシャス!

水の配達を1回スキップをすれば、無理に消費する必要がなくなり、かかる金額も抑える事ができます。
毎月の購入ノルマが設けられていても、条件を満たせば水の配達をスキップできるサーバーの中で、
オススメなのがデザインと機能性が優れているフレシャスです。
フレシャスの基本情報をご紹介をします。

フレシャスの基本情報

配送エリア全国 *一部地域を除く
送料無料
基本プラン月額9,240円(税抜)~ *機種によって異なります。
取り扱っている水天然水
ボトルタイプワンウェイ

フレシャスのオススメポイント

フレシャスのウォーターサーバーは、デザインが豊富で人気がありますが、
機能性でも優れているサーバーです。おすすめポイントをご紹介します。

オススメポイント

・水交換が楽

・お水の配送ストップが2ヶ月未満なら無料で利用できる

・グッドデザイン賞を受賞しているサーバーでおしゃれ

水交換が楽

フレシャスには数種類のサーバーがありますが、フレシャススラット以外は、
すべて水パックが採用されています。1つが7Lほどのパックなので軽いので、
誰でも簡単に交換ができます。

スラットもサーバーの下部にボトルを設置するタイプなので、楽に交換ができます。

お水の配送ストップが2ヶ月未満なら無料で利用できる

水の配送をストップする事が可能です。その際に2ヶ月未満なら手数料がかかる事なく、
配送を止める事ができるので、無理なく水の消費ができます。

グッドデザイン賞を受賞しているサーバーでおしゃれ

フレシャスの1番の人気理由が、グッドデザイン賞を受賞しているおしゃれなデザインです。
機能も充実していますが、お部屋の雰囲気を壊さないデザインで、たくさんの方に愛用されています。

この記事のポイント

水購入ノルマがないサーバーと、ノルマがあるサーバー、どちらが良いのかは、
使う方のライフスタイルによって変わってきます。

毎月の水の消費量は、個人差がありますので例え1人暮らしの場合でも、
絶対にノルマがないサーバーが合っているというわけではありません。

また、ノルマがあるサーバーでも水の配送を1回スキップできるシステムがある会社が、
多いので上手く利用してみてください。