【常温水】が飲めるウォーターサーバーの詳細と注意点!

ウォーターサーバー 常温水 注意点

ウォーターサーバーで一般的なのは、冷水と温水です。
でも、実は常温の水をサーバーで飲みたいと思っている方も多いんです。

なぜなら、サプリメントや薬を飲むのには常温の水が適していて、
それらを飲んでる方が多いからです。
健康のために白湯を飲むと良いとされていますが、
白湯は飲みにくいので、常温の水で代用している方もいます。

そこで今回は、常温水のウォーターサーバーについてご紹介します。

ウォーターサーバーで常温水を飲むメリットは?

  • 薬を飲む時に最もおすすめ
  • 内蔵への負担が軽い
  • 胸焼けしているときにおすすめ
  • 料理に利用しやすい
  • 食欲を抑えてくれる
  • 冷たい水には溶けない毒素を排出可能

薬を飲む時に最もおすすめ

薬やサプリメントを飲むときの水には、常温のウォーターサーバーがおすすめです。

どんな薬でもたいてい注意事項に書かれているのが、「水またはぬるま湯で飲むこと」それは薬の効果を最大限に発揮するためには、それが1番良いとされているからです。

常温のサーバーなら、簡単に適温の水で薬を飲む事ができます。

内蔵への負担が軽い

熱いものや冷たいものを摂取したとき、喉から胃の辺りを通っていくのがわかりますよね?
それだけ摂取したものによって、体の中に刺激が起きているのです。

例えば、冷たいものを摂りすぎてお腹を壊すなど、
そういった刺激は胃や腸に負担をかける場合が多いです。

常温の水でしたら、そんな負担なく安心して飲む事ができます。

胸焼けしているときにおすすめ

カフェインやアルコールの飲み過ぎ、刺激物の食べ過ぎでおこる胸やけの、
対処方法として1杯の常温水を飲むといいと言われています。

常温の水には、胃酸を薄める効果があり胸やけに効果的という事です。

冷たい水には溶けない毒素を排出可能

水にはデトックス効果があると、
ダイエットや健康に気を使っている方なら、聞いたことがありますよね。

ただたくさんの水を飲めばよいわけではなく、胃腸に負担をかけないように、
常温に近い水を1日かけてゆっくり一定量を飲む事が大切とされています。

そうすることで排尿回数が増えて、老廃物や毒素が排出しやすくなると言われています。

常温水が飲めるウォーターサーバーランキング

今、最も多く流通しているのは冷水と温水がでるタイプのサーバーですよね。

それに比べると数は少ないですが、常温水が飲めるウォーターサーバーもあるんです。

今から常温水が飲めるサーバーをランキング形式でご紹介します。

  • フレシャス Slat:室温より少し低い温度
  • cado×PREMIUMWATER ウォーターサーバー:約15℃
  • キララ スマートサーバー:約10~18℃

1位.フレシャス Slat | 使いやすい!

常温水の温度室温より少し低い温度
衛生システムオートピュアキープシステム
フレッシュモード
エコシステムアリ
レンタル料~900円/月
※毎月の購入本数によって異なる
水ボトルの料金1,500円/1本
初期費用0円~
電気代380円~
月額費用約4,300円

おすすめポイント

フレシャススラットは、冷温水の他に常温水も出るタイプのサーバーです。

スラットの常温水の温度は、体に1番適している室温より少し低く、
胃腸に優しい温度設定になっています。
ダイエットや健康志向の方に多く使われているサーバーです。

また、冷温に常温まで維持すると温度管理の為の消費電力が多いのでは?と、
思われがちですが、そんなことはありません。

スラットには、リヒート(再沸騰)機能や、省エネ機能も搭載されています。
これらの機能によって従来のサーバーで月に1000円~かかっていた電気代が、
380円~まで抑える事が可能になります。

常温の水は雑菌が繁殖しやすいのではないかと、心配される方もいらっしゃいますよね。
スラットのサーバーには、定期的にサーバー内部を熱水消毒し、
衛生状態を保ってくれるフレッシュ機能が搭載されていますので安心です。

2位.cado×プレミアムウォーター 赤ちゃんがいる家族におすすめ

常温水の温度約15℃
衛星システム加熱クリーンシステム
エコシステムアリ
レンタル料0円
水ボトルの料金約1,520~2,000円
初期費用8,000円~
※設置・転倒防止ワイヤー取り付けなど
電気代600円~
※エコモード時
月額費用約4,500円~

おすすめポイント

cado×プレミアムウォーターのおすすめポイントは、
子供がいる家庭でも安心して使えるように配慮されている事です。

熱水がでるサーバーですから、チャイルドロックがついているものを選ぶのは当たり前です。
cado×プレミアムウォーターの優れているところは、チャイルドロックの位置にあります。

チャイルドロックが本体背面上部にあるので、
歩けるようになって知恵がついてきたお子様にも、簡単には届かないので安心です。

また、冷水タンクを高温の状態で2時間維持し、
熱殺菌の効果でタンク内を衛生的に保つための加熱クリーン機能が搭載されています。

cado×プレミアムウォーターの水は、原水からの製造工程では厳しい品質管理規定の元、
毎日1時間ごとの水質検査や放射能検査が行われています。
その為、赤ちゃんにも安心してあげられます。

キララ スマートサーバー(kirala) | 雑菌繁殖リスクが少ない!

常温水の温度約10~18℃
衛星システムオートクリーンシステム
エコシステムアリ
レンタル料1,200円/月
水ボトルの料金4,600~5400円/1箱
初期費用無料
電気代約800円~
※エコモード時
月額費用約6,500円

おすすめポイント

キララのサーバーは、冷温水に常温水さらに炭酸水まで飲めるウォーターサーバーです。

そして、おすすめポイントはウォーターパックは衛生的な使い切りタイプで、
1パックが7.2Lと軽くて交換がとっても楽な事です。
パックが7つの層になっていて美味しさを保ってくれる構造になっています。

また、設定した時間に1日1回自動で作動するオートクリーンシステムが、
サーバー内を清潔に保ってくれるのでセルフメンテナンスが簡単です。

常温水と炭酸水は美容とダイエットにとって必要不可欠ですので、
両方が自宅で手軽に飲める女性にとって嬉しいサーバーです。

常温水のウォーターサーバーの注意すべきポイント!

常温水で1番気を付けなければならないのが、衛生面です。

これは、ウォーターサーバーに限らずペットボトルの水など、
常温の状態では水に雑菌が繁殖しやすい為です。

そして、常温機能がついているウォーターサーバーで注意すべき点は、
他にもあるのでご紹介します。

ウォーターサーバーの雑菌を防ぐ衛生機能はあるか

今回ランキングでご紹介したウォーターサーバーは、
全てクリーンシステムが搭載されていますので、安心して使用できます。

ペットボトルの水もそうですが、開封後の常温の水は空気に触れやすくなり、
雑菌が繁殖しやすい状態になります。

サーバーの常温水もボトル開封と同時に水の品質の劣化が心配されます。
その為、ウォーターサーバーのクリーンシステムが、
水の品質を保つのにとても重要になります。

電気代を安くするエコシステムはあるか

多くの方が、ウォーターサーバーで冷温水と一緒に常温水が飲めれば便利と考えています。
でも、全ての温度を調整するのには電気代がかかるのでは?と心配になりますよね。

ランキングで登場したウォーターサーバーは全てエコシステムが付いているので、
電気代を低価格で抑える事ができます。
なかには、従来のサーバーの半額程で済むサーバーもありますので安心です。

常温水のウォーターサーバーの利用者の口コミ

実際に常温水のサーバーを使っている方の感想はどうなのでしょうか?
口コミをご紹介します。

満足した利用者の口コミ

季節は関係なく水は常温で飲んでいます。 体が資本のモデルさんやスポーツ選手も意識して常温で飲んでいるようですね。 冷たすぎると内蔵に悪いそうです。常温が一番!常温が最高!常温万歳! というか、単にウォータサーバーが常温だから常温で飲んでました(笑)

(50代・主婦)毎日、毎食後に常備薬を飲むために水道水で飲んでいましたが、
常温の水がでるサーバーを見つけて契約。美味しく飲めるので良かったです。
(30代・会社員)ダイエットの為、寝起きに白湯を飲んでいましたが作って飲むのに時間がかかり続きませんでした。
ウォーターサーバーで常温の水をさっと飲めるのは時短で本当に便利です。
(20代・主婦)まだ幼稚園の子供は、お腹を下しやすく冷たい飲み物はNG!かといって、温かい飲み物はあまり飲まずで困ってました。
天然水が常温で出てくるサーバーを使い始めたら美味しかったみたいでよく飲んでいます。

満足しなかった利用者の口コミ

(20代・会社員)常温水サーバーにボトルを設置したまま、出張で家を数日空ける際に留守中のトラブル防止として、
電源を抜いていきました。帰ってきたら、あきらかにかび臭くて捨てるしかありませんでした。
(20代・主婦)夏場の使用開始1週間後ぐらいからなんだか臭いが気になりだしました。
日を重ねるごとに臭いがきつくなる気がして途中で飲めなくなりました。

口コミを見た編集者のコメント

色々な口コミをみた結果、常温水のウォーターサーバーは扱いに気をつければ、すごく便利だなと感じました。

満足しなかった方の口コミのほとんどが、水のかび臭さが気になったからという事でした。
電源を切る際には、きちんと水抜きをする事や常温で飲み始めたら短期間で使い切るなど、
より気を付けて使えばとても便利なものだと思います。

毎日常温の水を必要としてる方には、本当におすすめです。

常温水ウォーターサーバーでよくある質問

どうせ常温だから、サーバーの電源切ってもいいいの?

常温水のサーバーでも、電源を切ってはいけません。

水をサーバーに設置した時点で、水の劣化は始まっています。
ですが、ウォーターサーバーの電源を入れて置いておくことで、
水を循環させて衛生的に保つことができるのです。

自動クリーンシステムが搭載されている機種も、電源が入っていなければ作動しません。

常温水のサーバーは、クリーンシステムとエコモードがついている機種が多いので、
電源を入れっぱなしにしても電気代を安く抑えることができます。

水がサーバーに残っている場合は、水抜きしてから電源をきりましょう。

ウォーターサーバー常温verのまとめ

常温の水が飲めるウォーターサーバーは、普通のサーバーに比べてまだ少ないですが、
常温水には、健康・ダイエットなど様々なことに対して利点が多いのでおすすめです。

毎日の常備薬やサプリメントを飲むのに毎回ぬるま湯を作るのをは少し手間ですよね。

でも水道水じゃ美味しくないし、冷水だと飲みにくいなんて方も天然水の常温水が、
手軽に飲めるのが良いですよね。

ウォーターサーバーを徹底的に比較したランキング情報や、機能などの情報口コミについては「ウォーターサーバー口コミ比較ランキング」を読んでくださいね!