ダスキンのウォーターサーバーは月額料金が高くておすすめできない!

ダスキンのウォーターサーバーを検討している人はいますか?実はダスキンって月額料金が高いってご存知でしたか?でも高いといっても他のところを知らなければ一体どれだけ違うのかわかりませんよね。それに他にもおすすめできないポイントがあります。そこで今回はダスキンの料金と他社の料金、そのほかの部分まで徹底的に比較してみましたのでご紹介します。

ダスキンのおすすめできないポイント

  • 金額、価格が高い
  • サーバーの種類が少ない
  • レンタル料が高い

金額、価格が高い

水の価格設定は少しお高めですね。

サーバーの種類が少ない

サーバーがなんと一種類しかありません。選ぶ余地はなく、デザインも洗練されているとはいいがたいのが難点です。

レンタル料が高い

サーバーのレンタル料は他者に比べると高めで設定されています。無料のところもあるのでそういうところと比べるとなおさら高いと感じてしまう部分はあります。

ダスキンのウォーターサーバー基本情報

水の種類天然水
電気代約800円
ボトル交換ワンウェイ方式/高さが低く交換しやすい
クリーンシステムの有無あり
チャイルドロック機能あり
一か月あたりの最低費用4,377円(税抜)

温度調整が4段階!お湯や冷水機能が便利

実はダスキンのサーバーには冷水2段階、温水2段階の合計4段階で温度を調節できる便利機能がついています。温度は冷水:約6℃~12℃、弱冷:約12℃~16℃、温水:約80℃~89℃、高温:約90℃~93℃になります。

使い方が簡単な浄水器もある

ダスキンには使い方が簡単な浄水器もあります。只浄水器の場合は温度調節も出来ないですし、あくまで水道水を浄水するだけなので、色々な意味で浄水器よりはウォーターサーバーの方がおすすめできます。

みんなの口コミ・評判

良い口コミ

ウォーターサーバーに関心はあったのですが、聞いたことの無いブランドばかりで多少不安でした。ダスキンなら大丈夫だという安心感があり契約することに決めました。ダスキンのサーバーにはとても満足しています。デザインもすっきりしていて高級感があります。また、温水、冷水、楽なメンテナンス、外部の空気をしっかり遮断しているので衛生面でも安心です。水のコンテナもつぶせるタイプなのでタンクが邪魔になることもありません。また、省エネタイプで音も静かです。ダスキンのサーバーは静かで助かります。

はじめは掃除用品の会社だよね、と首をかしげていましたが、お水は美味しいし、配達は電話をすればすぐに持ってきてくれるし、良かったです。何より温度の調節が割と細かくできるのがいいですよね。後うちには小さい子どももいるんですけど、チャイルドロックがついていて子供がいても安心なのがとても助かります。

誰もが知っているメーカーということで、やっぱり安心感はありますよね。衛生面でもパック式でボトルに溜めるタイプではないので安心できますし、音も思ったより静かでよかったです。うちは狭いから少しの音でも気になるんですよね。パックは柔らかくて使い終わった後はつぶせるのも場所を取らなくて気に入っています。天然水も美味しいし、しかも天然水は4つの中から選べるんですよ。

やっぱり誰もが知っているメーカーだという安心感がありますね。それに4段階に温度調節できるのは大きいようです。用途に合わせて選べるので使い勝手がいいですね。気になる衛生面も外気が入らないような構造になっていて安心安全です。天然水の味の評判も良くて、しかも選べるところもポイントが高いです。

悪い口コミ

ホームページに載っている情報が少なすぎてよく分からないことが多かった。FAQとかも、すごくあっさりしすぎていて、知りたいことが本当に何も載っていない。電話で問い合わせてもちぐはぐな対応が多くて困った。

温水が正直美味しくなかったです。なんだかさびたような味がして、これでは大好きな紅茶の味も台無しです。電話で問い合わせても対応もあいまいで何を言っているのかよくわからないし、ホームページは見づらいしで結局解約しました。

前に使っていたサーバーはレンタル料が無料だったので、レンタル代がやっぱり気になりました。衛生面や大手メーカーという安心感はありましたが、水は思ったほどには美味しくなかったです。一番気になるのはやっぱり料金ですよね。ちょっと月額費用が高かったので解約してしまいました。

温水が美味しくないとか水の味が合わないというのは個人の味覚もありますから何とも言えませんが、衛生面では安心ではないでしょうか。サーバーのレンタル代や水代が高いのは天然水ですし、衛生面の安全を取るなら仕方のない部分もありますよね。

ダスキンとフレシャスのウォーターサーバーを徹底比較!

実際のところ、ダスキンの料金がどれだけ高いのかわからない、他社と一体何が違うの、という人のためにダスキンとフレシャスのウォーターサーバーを分かりやすく比較してみましょう。

「月額料金・値段」を比較

フレシャスダスキン
水の料金1,155円(税抜)/7.2L1,300円(税抜)/11L
サーバー代レンタル 500円(税抜)レンタル 1,000円(税抜)
電気代普通時 約330円から普通時 約800円
省エネ時 約600円
送料無料200円

「水ボトル交換の楽さ」を比較

ダスキンの水ボトルは11Lです。ウォーターサーバーの高さも低めで女性にも交換しやすい設計になっています。しかし、フレシャスのウォーターサーバーはさらに軽量の7.2Lで持ち上げるのも軽く、交換が簡単にできます。

「サーバーの種類・デザイン」を比較

ダスキンのサーバーは「森のひとしずく」一つだけで、選ぶ余地はありません。一方フレシャスのサーバーは8種類もあり、グッドデザイン賞を受賞するほどお洒落なデザインでカラーバリエーションも豊富です。

ダスキンフレシャス
カラーの種類スカイグレー、ミルキーベージュ、
ナチュラルピンク、メタリックブラックなど
サーバーの種類森のひとしずく
  • デュオ
  • デュオミニ
  • アクウィッシュ
  • スラット
  • サイフォン
  • サイフォンスリム
  • ボトルベーシック
  • キャリオ

やっぱりフレシャスがおすすめ

ダスキンのサーバーには選ぶ余地がなく、デザインもどの部屋にも合うとはいいがたいものです。さらにボトル交換も11Lと案外重く、それならフレシャスの7.2Lの方が断然交換しやすいです。フレシャスは全サーバー、全カラーバリエーションを含めると30種類を超えます。選ぶ楽しみもボトル交換なども考えるとフレシャスの方がおすすめです。

解約方法|解約金がかかる場合も!

ダスキンの解約方法は公式サイトには記載がありません。ですから解約したい場合は電話で聞いてみるといいでしょう。ちなみに解約金は、サーバーをレンタルしている場合には契約が1年未満だと5,000円(税抜)かかります。

まとめ:おすすめできない人の特徴

ダスキンをおすすめできない人の特徴をまとめてみました。

  • 価格が高いのが嫌な人
  • デザイン性を重視する人
  • 重たいボトルが嫌な人

価格はやっぱり気になりますよね。それにデザインは重要です。ダスキンのサーバーは一種類しかなくそもそも選ぶ余地がないので、部屋に合うスタイリッシュな、もしくは可愛らしいさーんバーがいいという人には不向きなサーバーと言えます。もちろん重たいボトルを持ち上げるのが困難な人にもおすすめはできないですよ。ほかにも軽いボトルのところや足元交換タイプのところもありますから。

上記の特徴に一つでも当てはまる人はダスキンはおすすめできません。色々比較してみて他社に乗り換えるのもおすすめです。

ウォーターサーバーを徹底的に比較したランキング情報や、機能などの情報口コミについては「ウォーターサーバー口コミ比較ランキング」を読んでくださいね!